こさのこさいさい

ブロガーになりたい地方FMパーソナリティの日記です。

プレッツェル検証記事が新聞に載りました+近況報告

ハロンガ こさいです。

 

kosai4ta.hateblo.jp

 

上記の記事をはてなブログさんに取り上げていただいてから様々な反響をいただき本当に驚きました、ありがとうございます。

 

そして昨日、地元の新聞にも載せていただきました。

 

f:id:kosai4ta:20200123134706p:plain

新聞の文章だ!

 

こちら電子版の記事をスクリーンショットしたものです。

元記事はこちら

こぼれ話「プレッツェルって、どんなカタチ?」 | 十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web

 

個人情報が乱舞しておりますが あまり気にせずご覧ください。

記者の方がわざわざ取材に来てくれたの、ありがたすぎました。

最後に何かかっこいい風の台詞を言った感じになっていますが、

実際の記憶が曖昧なので上手くまとめて下さったんだと思います。

 

なぜわざわざスクリーンショットしたかというと、

この写真に添えられた説明文がツボに入ったからです。

 

f:id:kosai4ta:20200123134710p:plain

旧字体の『ゐ』で焼き上げたプレッツェル

 

この「何?」でしかない写真に、簡潔な説明文を求められた記者の方が胃を壊していないか心配になりました。

写真を提出した際、「これは…失礼ですが、何でしょうか?」と申し訳なさそ~に首を傾げた顔を思い出します。

申し訳ないのはどう考えてもこちらなので、どうか申し訳なさそうになさらないでください。

しかしながら気の利いた返答が浮かばなかったので、

「『ゐ』です」としか言えませんでした。最適解を知りたい。

 

いや、もう、ほんとうに、ありがとうございました。

 

 

 

 

さて!!

 

ここからは最近あった出来事を列挙していきます。

2つしかないのですが、列挙と書けばいっぱいある気がしたので書きました。

 

まず1つめ

セブンイレブンで売っていた「ハートの生チョコまん」を買いました。

セブン「ハートの生チョコまん」発売中(アスキー) - Yahoo!ニュース

会計の折、「ハートの…ハートのって言うぞ~!!」と力み過ぎて

「ハートの生まん(なままん)」と伝えてしまい店員さんを困惑させてしまいました。

誤解しないでいただきたいのは、そのとき最も困惑していたのは私だということです。

 

f:id:kosai4ta:20200122142419j:plain

おしり!

 

すみません 向きを間違えました。

赤ちゃんのおしりみたいに柔らかかったのでつい指でつんつんしてしまいました。

 

f:id:kosai4ta:20200122142424j:plain

想定していた以上にハートだった

指つんつんタイムが長かったせいで若干冷めてしまっていましたが、

ちょっと贅沢なおやつでした。甘すぎず美味しかったです。

 

 

そして2つめ

 

f:id:kosai4ta:20200122142428j:plain

 

昨晩洗濯物を干していたら、

ハンガーが変なとこで折れました。

正直思い当たる節はあります。

 

10年近く使ってきたので経年劣化と信じたいですが、

恐らく 先日手持ちの全ハンガーをなぜか全部連ねたくなる衝動に駆られ、

上からトーテムポールみたく吊ってオブジェを作ろうとしたことが原因です。

今は反省しています。

 

www.youtube.com

 

衝動は名曲だけにしておきましょう。

 

読んでくれてアリンガ。

 

今こそ!いきなりステーキへ行ってみました

ハロンガ こさいです。

 

♪俺は禅寺生まれ 般若心経育ち お坊さん何故か外車に乗りがち

 

というわけで寺生まれです。

国産車に乗っています。それはいいや。

 

昨年末、いきなりステーキがヤバいというニュースをたくさん目にしました。

寺育ちのため(…?)か子供のころからステーキとは無縁の食生活を送っていた私は、

何がどうヤバいのか 正直なところよくわかっていなかったのですが

昨日の晩 突如として「いきなりステーキ行ってみようかな…」と思い立ちましたので

その記録を残すことにいたします。

この衝動が店名の理由なんでしょうか。

 

ただ、ヤバいヤバいと聞いてはいたので若干躊躇いました。

が、敢えて事前に情報を仕入れて行くのは 素直に食事を楽しめないかもしれないので素の状態で行っています。

百聞はなんとかかんとかって言うしね!

 

 

f:id:kosai4ta:20200122141719j:plain

やって来ました

 

当店はハラペコでいきなりステーキ

IKINARI(多分ロケット)STEAK

 

エンタの神様みたいなキャッチフレーズが。

思わず口に出して読んでいる私を、シェフ姿の社長が見下ろしていました。眩しい。

 

いざ入店しようとすると、

 

f:id:kosai4ta:20200122141728j:plain

!?



 

えっ なんだなんだ?!

 

パネル3枚にわたる社長からのメッセージ…

いきなりってこういうこと?

とりあえず立ち止まって読んでみます。

 

 

……

 

………

 

 

f:id:kosai4ta:20200122145816j:plain

社長?

 

言い知れぬ不安に襲われました。

なんだこの不思議な読後感。

 

ひとまずステーキ偏差値が著しく低い私にも、

硬いステーキは芳しくない ということが伝わってきます。

 

一番人気とされるワイルドステーキが悪い口こみを生んでいるのでしょうか。

ここまではっきり書かれていると逆に食べてみたくなってきました。

 

 

 

 

いざ入ると、清潔感ある店内と 口元までしっかり覆った店員さんが迎えてくれます。

初来店であることを告げると、丁寧にメニューの案内をして下さいました。

グラム数が決まっているお肉の他に、カウンターで直接量り売りもしてくれるそう。

 

でももう頭の中は社長とワイルドステーキで一杯だったので、

カスタマイズなしのワイルドステーキを注文します。

 

店員さんが下がったあと、改めてお店を見回して 気付いたことが。

 

社長と目が合う。

 

他のお客さんもいらっしゃったので写真は撮りませんでしたが、

お店の壁に貼ってあるさまざまな案内のほぼ全てに

冒頭に載せたような笑顔の社長がいるのです。

メッセージ付き写真もあれば、イラスト調もあり。

 

どのアングルにも社長が入る状況、冷静に考えると凄い。

 

そうこうしているうちに、

 

f:id:kosai4ta:20200122141732j:plain

ワイルドステーキ、きた~!

 

おいしそ~~~!!

 

お肉が塊で出てくるとアガりますね!

ルフィが「宴だ~!!」って叫ぶ心境が今めっちゃわかる。

 

店員さん曰く、ワイルドステーキはレアの状態で提供していて

お客さんは鉄板の上で好きな焼き加減まで調整して食べるそうです。

確かに鉄板の脂がバチバチいっている。温め直しもしてくれるらしいです。

 

私は焼き加減がどうとか全然わからないので、

なんとなく2分ほどお肉をくるくる回してからソースをかけました。

 

いただきます!

 

うん、美味しいです。

やっぱり焼き立てっていいですね。

個人的には硬さも特に気になりません。

 

 

……

 

………

 

f:id:kosai4ta:20200122145816j:plain

時たま脳裏を過ぎる社長のメッセージ

 

f:id:kosai4ta:20200122141732j:plain

と裏腹にお肉からのジューシーなアプローチ

 

お肉の美味しさと社長の筆文字が交錯します。

飲み込むたびに、壁際の社長と目が合ってなんともいえない気持ちに。

 

社長、美味しいですよ!

あのえっと…お肉に乗ってたにんにくクリームみたいのよく合いますよ!

にしても合うといえば本当に目が合うな!!!

 

社長!元気出してください!

あっ でも写真すっごい笑顔だった!

ってことは社長は元気…ん?!元気!!?

この写真はいつの社長?!この笑顔はいつの笑顔?!!

いま元気ですか社長!なんだか考え過ぎてわからなくなってきました!

 

行き場を失くした視線は、いつしかテーブルの上を彷徨います。

ワイルドステーキ、社長、ワイルドステーキ、社長………

 

f:id:kosai4ta:20200122141737j:plain

 

あ、ギフトカードがあるんだ…へぇ~

 

 

ん?

 

あれ…

 

これってまさか……

 

 

 

f:id:kosai4ta:20200122141715j:plain

 

しゃ、社長!!!!!(と、さりげないロケット)

 

教えてください、逆にどこ向くのが正解なのか。

 

 

 

 

一晩でこんなに「社長」って思うことある?と圧倒されながら ふらふらと店を出ました。

冬の夜空に白い息が溶けていきます。

はー。呼気からにんにくのにおい、すごっ……。

 

でも美味しかったな…

最後にもう一度あの笑顔を見ておくか、と振り向いたところで

 

f:id:kosai4ta:20200122141723j:plain

やっと店名の由来を知った

 

そうだったのか。

社長からのメッセージに気を取られて全然気付きませんでした。

 

f:id:kosai4ta:20200122141719j:plain

勉強になりました、社長



そうか…アメリカでは当たり前……

 

じゃあこのIKINARIとSTEAKの間を飛んでるロケットって

もしかしてNASAの?

 

きんと締まった氷点下の空には星が瞬くばかり。

答えは謎です。でも謎は謎のままでいいかもしれない。

 

当初、帰ったらいきなりステーキのニュースをきちんと読もうと思っていましたが

完膚なきまで「お腹いっぱい」になったため 帰宅 即 就寝しました。

 

読んでくれてアリンガ。

ドキドキしちゃう「女」の漢字を集めよう

ハロンガ こさいです。

 

今日、はてなブログから ブログ開設から半年経ったというお知らせが届きました。

そうだったのか… 時の流れは早いですね。

光陰矢の如し、という普段全然使わない言葉が脳裏を掠め、

同時にふと気が付いてしまったのですが…

 

「如」って字、艶めかしくないですか?

 

女へんに 口… ぽってりした唇に塗られた真っ赤な口紅が、なんだか大人の女性を想起させるというか……

 

いや、わかっています。大丈夫です、私は正常です。

決して周囲に「如って艶めかしいよね?!」なんて触れ回ったりしません。大人なので。

 

そもそも漢字の一つ一つに妄想の余地があり過ぎることに原因があるんです。

ほら、「妄」なんて「亡き女」と書くんですよ!

何らかのストーリー性があって然りじゃありませんか!

 

ストーリー性といえば、「女」という字はどういった成り立ちがあるのでしょう。

「如」のように漢字の左側にくる「女」は「おんなへん」と読みますが、

「妄」のように下側にくるものを何と読むのか 私は知りません。

 

小学生の頃使っていた漢和辞典を引っ張り出し、早速調べてみました。

部首:女「おんな」、「おんなへん」

総じて、女部。

 

女部

-JOB-

 

かっこいい。仕事めっちゃできそうです。

さらに「女」という字の成り立ちは、

女性が跪き、両手をしなやかに重ねた姿勢を象ってできたとあります。

つまり、こういうこと?

 

f:id:kosai4ta:20200116133716j:plain

漢字→甲骨文字→絵

 

遡ってみました。

私の画力はさておき、「くノ一」の三画でこの姿勢を示していたなんて、

なんとなく星座のそれと似た強引さ説得力がありますね。

 

この図をもっとイラストっぽく考えると、

f:id:kosai4ta:20200116133720j:plain

やっぱり艶めかしいじゃないか!!

 

画力の問題で頭がやたら大きいですがどうか気にしないで下さい。

頭身の大きな絵を一発描きするのはやめた方がいいということがよくわかりました。

 

「見えそうで見えない」のポージングですよね、これ。

安心してください、私の絵がアレなだけで この字のモデルになった女性はちゃんと履いてますよ。会ったことないけど…。

 

やった~!

だから何だと言われればそれまでですが、今後「女」の漢字を見かけたら

速やかに脳内でイラスト補完ができるようになりました。

しかも傍目には、ただ漢字を眺めているだけの人と認識されるのみです。

これをやった~と言わずして何と呼ぶでしょう。想像は自由だ!!

 

ということはです、「女」の漢字を見るだけで、

どういうシーンかより具体的に思い浮かべることができるようになったのでは?

すげ~!何の役にも立たないでしょうが、人生が少し色付きますね!

 

せっかく漢和辞典を開いたままなので、

ここからは 思わずドキドキしちゃう「女」の漢字

すなわち GOOD女部 を集めてみたいと思います。勿論個人の印象です。

街で素敵な女部を見掛けたら、「GOOD女部!」と称賛する生活を送りましょう。

 

①奴

読み:ヌ、ド、やつ、やっこ

意味:下男。僕(しもべ)。

ここがGOOD女部:おんなへんなのにいきなり男性が登場して面白い。単純に又との組み合わせが堂々としていてよい。

 

②妁

読み:シャク、なこうど

意味:なこうど

ここがGOOD女部:なこうどを表すためだけに生まれた字、潔い。こういう人に仲を取り持ってもらいたい。

 

③妄

読み:モウ、ボウ、みだ-りに

意味:みだりに。でたらめ。

ここがGOOD女部:「みだりに○○しないように」を言う先生が大概真面目なので。

 

④妖

読み:ヨウ、キョウ、コウ、あや-しい、なまめ-かしい、わざわ-い

意味:なまめかしい。あだっぽい。あやしい。

ここがGOOD女部:「怪」とセットだと、「あやしい&あやしい」であやしさが二乗になる。読みがたくさんあるので妖妖 妖妖(なまめあや ようこう)みたいな名前を考えられる。

 

⑤妙

読み:ミョウ、ビョウ、わか-い、たえ

意味:すぐれて美しい。

ここがGOOD女部:探偵がよくトリックに気付いたとき「妙だな…」って言うから、犯人の手口の華麗さを褒めているのかもしれない。

 

⑥妹

読み:バイ、マイ、メ、いもうと、いも

意味:いもうと。兄弟姉妹のうち、年下の女。

ここがGOOD女部:平井堅の曲「バイマイメロディー」を「妹妹妹ロディー」までカバーできるから凄い。

 

⑦妻

読み:サイ、セイ、シ、つま、めあ-わす

意味:つま。嫁にやる。

ここがGOOD女部:エコ活動の一環「再生紙」を「妻妻妻」全部カバーできるから凄い。

 

 

 

以上、コレクションの一部をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

思っていたのと違いましたか。

私も、いざやってみたら別の方向に興味が向いてしまって全然艶めかしくならなかったので不思議な気持ちです。

ぜひ、あなただけのGOOD女部を見つけて私に教えてください。

 

読んでくれてアリンガ。

 

 

 

 

 

 

追記

先日の記事

プレッツェルに最も適した平仮名は本当に「め」なのか検証しました - こさのこさいさい

が、おすすめ記事としてご紹介いただけたらしく コメントなどを初めていただきました。

びっくりしました。本当にありがとうございます。

プレッツェルに最も適した平仮名は本当に「め」なのか検証しました

ハロンガ こさいです。

 

昨年、生まれて初めて独りでドイツへ行ってきました。

そこで初めて食べ、衝撃を受けたものがこれです。

 

f:id:kosai4ta:20200113140849j:plain

ドイツ語でブレーツェル

 

プレッツェル

 

 

ドイツ行ったらビールとソーセージを浴びるほど摂取するぞ~と意気込んでいたのに、

プレッツェルが美味しすぎてパン屋巡りの旅に切り替えたほどです。

 

どこで買っても焼き立てで中はもちもち、外側はパリパリで延々と噛みしめられます。

大きめの塩がちょっとだけ付いてるのがまた丁度いい。

 

現地の方もよく食べるそうで、大型スーパーに行くと

 

f:id:kosai4ta:20200113140818j:plain

パンの自動販売

 

でっかいパンの自販機があり、

プレッツェル推しなのは一目瞭然でした。

 

 

 

 

 

帰国後もプレッツェルへの懸想は募り、

何件もパン屋を探し回りましたが プレッツェル探しは困難を究めました。

※街によっては専門チェーン店もあるそうです。羨ましい。

 

さて、プレッツェル探しにあたり パン屋さんが一様に例えるワードがありました。

それが、

 

「あ~!あの ひらがなの『め』みたいなやつ!」

 

ひらがなの「め」…確かに形は似ています。

でも、丸さなら「あ」だって近い気もするし、

輪の多さなら「ぬ」も適しているような……

 

プレッツェルに最も適したひらがなって、本当に「め」で決まりなの?

 

一度気になってしまうと、もう ひらがなプレッツェルのことしか考えられなくなりました。

そもそもお店で売っていないなら自分で作るほかありません。

 

さっそくプレッツェルの作り方を調べました。

ものの本によると 独特な焼き加減には苛性ソーダ水に生地を浸ける必要があるようです。

苛性ソーダって初期のコナンに出てこなかったっけ?

 

更にネットで調べてみました。

苛性ソーダって危険?

 

劇物と書いてありますね。

まさかレシピ本から劇物を要求される日が来るとは思いませんでした。

念のため近所の薬局に電話で尋ねたところ、

「触ると皮膚融けるし 当然飲んだら死にます」と端的に震え上がる回答をいただきました。

そんなものにパン生地浸して大丈夫なの?!

しっかりと加熱処理すれば毒素は消えるそうですが、

なんにせよ軽い気持ちで作れるものではなさそうです。

 

というわけで自力製パンは諦め、

プレッツェル作りに知見のある方を探すことにしました。

 

新聞を読み漁り、最近隣町でドイツ語学校を開いた方がいらっしゃることを知りました。

手掛かりを求めて問い合わせてみます。

 

こさい(以下:こ):ドイツのプレッツェルについて伺いたいです

落合先生(以下:落):うちでプレッツェル教室始めたので、よかったらどうぞ

こ:え!!私の調べたレシピでは苛性ソーダが必要とあったのですが…

落:持ってますよ~

 

手掛かりどころかゴールに辿り着きました。

苛性ソーダ持ってる人っているんだ……。

先生は特殊なルートから許可を得て買っているそうです。

 

こ:あと、プレッツェルでひらがなを作りたいのですが

落:よくわからないですけど、いいですよ~

 

いいんだ。

懐の深い先生に出会えて幸運です。

 

 

 

善は急げ、さっそくプレッツェル教室にやってきました。

 

f:id:kosai4ta:20200113140758j:plain

左:こさい,右:落合先生


劇物を取り扱うということで、装いも執刀準備さながらです。

もっと緊張感のある服を選べばよかった。

 

まずは通常の作り方を学んでいきます。

 

f:id:kosai4ta:20200113140922j:plain

材料はとってもシンプル(苛性ソーダ以外は)

f:id:kosai4ta:20200113140541j:plain

混ぜた生地を寝かせたら、

f:id:kosai4ta:20200113140550j:plain

おしり斬り

f:id:kosai4ta:20200113140557j:plain

みかん斬り

f:id:kosai4ta:20200113140606j:plain

さらに肉まん斬り

f:id:kosai4ta:20200113140613j:plain

小さく切った生地を転がしながら伸ばします

f:id:kosai4ta:20200113140620j:plain

端を細く整えるのがコツだそう

f:id:kosai4ta:20200113140627j:plain

まずは一度クロス

f:id:kosai4ta:20200113140636j:plain

もう一度クロス

 

f:id:kosai4ta:20200113140642j:plain

最後に端を付けたら例の形に

こ:プレッツェルって独特な形ですよね

落:このクロスした形は、お祈りのポーズからきているそうですよ

こ:全く予想できなかった…

落:ここで取り出しますのが

f:id:kosai4ta:20200113140910j:plain

出た!劇物

落:水の入ったビンに少しずつ溶きます。絶対に水を先に入れておいてください

こ:苛性ソーダが先だとどうなるんですか?

落:薬が突沸を起こします。弾け飛んで目に入りでもしたら、最悪失明しますよ

こ:恐ろしすぎる

f:id:kosai4ta:20200113140918j:plain

慎重に定量を入れます

落:家庭用洗剤の50倍の濃さです、金属も融けますから本当に気を付けて

こ:こんなに危ない薬品を、そもそもなんでパン生地に使い始めたんですか?

落:昔ドイツのとあるパン屋で働いていた青年が、開店前の掃除中にプレッツェルをひとつ 洗剤の入ったバケツに落としちゃったんですって。でも親方にバレたら怒られるから、そのまま戻して焼いたそうです

こ:青年、とんでもないことを

落:そうしたら焼き上がりがひとつだけ美味しそうになって、結局親方にはバレたんですけど実際食べたら美味しくなっていたから採用されたんですって

こ:親方も破天荒だった

 

プレッツェルのこんがり綺麗な焼き色は偶然の産物だったのですね。

焼いたら消える毒で本当に良かった、というか落としたパン黙って戻すな!

 

この濃~い薬液に生地を浸して、塩を振りかけて焼くと…

 

f:id:kosai4ta:20200113140829j:plain

f:id:kosai4ta:20200113140836j:plain

プレッツェルになった!!

こ:太いところはもちもち、細いところはビスケットみたいで両方美味しいです!

落:プレッツェルは焼き立てが最高なんですけど、冷めると途端に固くなってしまうのでなかなか日本のパン屋さんでは取り扱ってないみたいですね

 

薬品以外にも、鮮度の問題があったとは。

そういえばドイツのパン屋さんは注文後に生地を焼いてくれるお店も多かった気がします。

 

 

さて、ここからは個人的な疑問

「ひらがなプレッツェル王」を決めるべく

様々なひらがなを作っていきます。

 

f:id:kosai4ta:20200113140739j:plain

まずは「あ」

渾身の「あ」です。

本来のプレッツェルと同じく一筆書きになるよう重ねたので、

真ん中の太い部分は やや高さも出てしまいました。

 

f:id:kosai4ta:20200113140725j:plain

薬液に浸けられ、ぐったりした「あ」

さらに塩を振ります。頑張れ!「あ」!

焼いてみると……

 

 

f:id:kosai4ta:20200113140731j:plain

こ:真ん中が膨らみ過ぎてしまった…

落:形は似てると思ったんですが、極端に厚みが出てしまいましたね。

 

同様に「め」も焼いてみましたが、

 

f:id:kosai4ta:20200113140854j:plain

やっぱり膨らみ過ぎる

こ:「あ」も「め」も、伸ばした生地の真ん中が太いからどうしても分厚くなってしまいますね

落:形は残念ですが、味はどうでしょうか

f:id:kosai4ta:20200113140651j:plain

「め」を試食する先生

こさい:「め」プレッツェルはどうですか

f:id:kosai4ta:20200113140658j:plain

「味は美味しいです」

一応中まで焼けていたようです、よかった…。

 

大本命「め」が上手くいかなかったので、

①一筆で書けて

②なるべく丸くてくるっとした

ひらがなを中心に どんどん成形してゆきます。

f:id:kosai4ta:20200113140926j:plain

数打ちゃ当たる戦法

ひたすらこねて伸ばしてウネウネさせるのを繰り返すので、

だんだん自分が今何をしているのかわからなくなってきました。

私はプレッツェルを焼いているんだ!と自分に言い聞かせながら作り続けた結果、

 

f:id:kosai4ta:20200113140823j:plain

31種+新文字1種

高熱の夜に見る夢のようなプレッツェルが焼き上がりました。

せめて最初の行である「あいうえお」はフルコンプリートしたかったのですが、

どうしても「い」「え」が飛び地構成で難しかったので旧字体にも挑戦しています。

 

f:id:kosai4ta:20200113140811j:plain

混乱の中で生まれた「め」の亜種

ない文字も作ってしまいました。

人間こんがらがると何をしでかすか わからないものですね。

 

焼き上がったひらがなプレッツェル31種類の中から、

最もプレッツェルに適した文字を落合先生に決めてもらいます!

 

落:味、固さ、食べ応えから判断した結果をお伝えします

こ:ダメもとでお願いしたのに真剣な審査本当にありがとうございます

落:ひらがなプレッツェル、優勝は…

 

優勝は………!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:kosai4ta:20200113140706j:plain

 

 

 

 

 

 

落:「ゐ」です!!!

 

 

 

 

f:id:kosai4ta:20200113140714j:plain

まさかの「ゐ」、優勝!!!!!

 

ダークホース、「い」の旧字体「ゐ」が選ばれました!

 

落:厚い部分のもっちり感と、文字始めと終わりのパリパリが丁度いいコントラストになっていました

こ:ゐ、優勝おめでとう!!

 

なぜか二人とも感動しました。

やってみてよかったなぁ。

 

さあ、優勝文字も決まったところでランチタイムです

f:id:kosai4ta:20200113140901j:plain

不思議と映えない

なんでだろう…

全然写真映えしません

鋭利な文字が多いからでしょうか。

 

でも、

 

f:id:kosai4ta:20200113140750j:plain

おいしい!!!

美味しく楽しい時間を過ごせました。

落合先生、ありがとうございました!

プレッツェル作り、うれしゐ!たのしゐ!大好き!

 

ちなみに自分の名前も並べてみたところ、

f:id:kosai4ta:20200113140803j:plain

 

ヘビの三銃士になりました。

 

読んでくれてアリンガ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※余談になりますが、苛性ソーダ重曹などでも代用可能なようです。

 とはいえご家庭で作る際は安全面に十分お気を付けください!

静電気にかっこよく対抗しよう!

ハロンガ こさいです。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

 

昨年末から職場でインフル旋風が吹き荒れ、

誰か迂闊に咳き込もうものなら「あいつ…感染者か…?」と

ゾンビ映画さながらの緊迫ムードに包まれておりました。

やさしさに包まれたかった。

映倫:ショクバで風邪が流行りすぎてる Coming Soon...

 

私は幸運にも数少ない生存者として新年を迎えました。

11月に受けた予防接種の加護だったのでしょうか。

ありがとう、予防接種。めっちゃ痛かったけど今年も受けます。

 

TO KO RO DE

 

毎年この時期、めちゃめちゃ嫌なことがあって困っています。

受験?いえいえ…

就活?いやいや…毎年やったら胃が擦り切れてなくなります。

 

 

 

 

静電気

 

 

 

 

これです。

静かなるデン(電)

 

 

個人的な静電気の嫌なところをまとめてみました

・急に来る、しかも光る

・びっくりして変な声が出る

・痛さより音の威力にやられる

・周りの人から「あ、この人 静電気にビビってら」と思われる

 

特に4番目が深刻なので嫌です。

バチッときても平然としていられればいいのですが、

私はすぐ動きと声に出るのでその場で何らかのリアクションを取ってしまいます。

あれ、突然だから自分でも反応を選べないのが辛い。

 

バチッ「痛っ!」

ならまだいいのですが、

 

バチッ「熱ッ!」

火傷に対する反応と混同したり

 

バチッ「ドゥウェイ!!ウィ~…」

謎の陽キャになってしまったり

 

バチッ「ヘクショイ!!!」

間違った反射でくしゃみが出たりするのが…

 

 

かっこわる~~~

 

ということなんです。

※くしゃみは未だ誰にも「わかる~」と言ってもらえたことがありません。

 

だからといって静電気対策グッズを身に着けるほどマメな性格でもない…

 

ならば反対に、静電気をくらっても

「あの人かっこいいじゃん」と思われるような対応ができればいいのでは?

リアクションが選べないのなら、

それぞれに対するアフターケアを考えておけばよいことに気が付きました。

 

かっこいい対応ってどんなものでしょうか。

やはり、魔道や闇の力など エネルギー系の技を扱うキャラクターの台詞を参考にするのが良さそうです。

 

 

と、いうことで お正月休みを費やして出した結論がこちらです。

名付けて、

☨対・静電気大全☨

参ります。

 

 

 

①静電気、来るだろうな~と予見できた場合

→「……私が【解放】します」

 バチッ!

 「(後続の人に)さぁ、どうぞ」

 

見えない結界を解き放つことで、多少ビクッとなっても

「この人は今、自分のためにチカラを使ってくれたんだ…」

と思ってもらえるのではないでしょうか。

 

 

②静電気を喰らったものの、声をあげずに済んだ場合

→バチッ!

 「…ここももう危ないですね、行きましょう」

 

ここ「も」と強調することで、数々の修羅場を潜り抜けた騎士っぽさを演出できます。

その後のエスコートまでスムーズに移行するのがコツです。

もしかしたら恋が始まるかもしれません。あくまで紳士的に。

 

 

 

③痛みを感じる系の悲鳴をあげてしまった場合

→バチッ!

 「痛っ!…ハハ、この程度も制御できないってか」

 

身体に強大な力を封じていると、ふとした瞬間に漏れてしまうこともありますよね。

できるだけ自嘲気味に呟きましょう。

「もしかして、この人は内なる化物を飼っているのでは?」と周囲をざわつかせること請け合いです。

 

 

 

④間違って熱がってしまった場合

→バチッ!

 「熱ッ!…へ~え、こんなところにいたんだ?」

 

炎の精霊を見つけたハンターを装います。

思いがけずお宝を発見した顔で振り向きましょう。

きっと、「あの人は炎の力~エスプロジオーネ・スピリト~を手に入れたんだ、先を越された」と悔しがってもらえるはずです。

 

 

 

陽キャになってしまった場合

→バチッ!

 「ドゥウェイ!!ウィ~…ヒュ~~~ウ!!!ウェイ!ウェイ!!」

 

陽キャに勝るモンスターなど存在しません。

骨の髄まで陽キャと化し、

その場にいる全員とハイタッチをしながら華麗に去りましょう

家に着いたら泣いてもいいです。

 

 

 

⑥くしゃみが出てしまった場合

これは本当に誰にも共感して貰えないので考えるだけ無駄な気もしましたが一応用意しました。

→バチッ!

 「ヘクショイ!!!…いや~このドアノブ衛生的にやっばいですね 拭いちゃいま~~~す」

 

責任を衛生面に転嫁することにより、自然な流れでドアノブを拭き放電を促すことができます。

さらに周りには「あの人、触っただけでその場の保菌状況がわかる能力がある」と一目置かせることもできるでしょう。

 

 

 

以上、静電気に襲われたときのかっこいい対処法をお届けしました。

実際にこれらを言うと、「あの人はまだ中学生なんだ」と誤解される恐れがあるので気を付けてください。

 

読んでくれてアリンガ。

【告知記事】創作漫画の連載が始まります【こさべる】

ハロンガ こさいです。

 

私がまだいたいけな学生だった頃、こんな漫画を描いていました。

f:id:kosai4ta:20191212151139j:plain

f:id:kosai4ta:20191212151318j:plain

f:id:kosai4ta:20191212151259j:plain

f:id:kosai4ta:20191212151304j:plain

f:id:kosai4ta:20191212151308j:plain

f:id:kosai4ta:20191212151313j:plain

思い返せば全然いたいけではありませんでした。嘘ついてごめんなさい。

 

4コマカフェ漫画です。

面白いかはさておき、今とそんなに画力が変わっていなくて笑うしかありません。

学生時代はとうの昔に過ぎ去っているので、

私の利き腕は人生のどこかでコールドスリープ状態に陥ったのでしょう。

 

それはそうと この作品を描きながら、

当時ずっとこんなことを考えていました。

 

この作風じゃないんだよな~…と。

 

本当は4コマではなくストーリー形式で、

しかももうちょっと人間ドラマを前面に出したい。

しかしながら私の表現幅ではなかなか厳しいところがあり、

その後この作品は続くことなく5年間封印されていたのです。

 

が、

 

描かずともネタ帳には着々と5年分の掘り下げや物語が続いており

未練がましく一途にこの作品と、

いつかもう一度向き合いたいという思いを燻ぶらせていました。

 

そしてついに気付きました。

 

漫画、描いてもらえばいいのでは………?

 

5年コールドスリープしていたのは腕ではなく私の脳。

幸いにも最低限の表現力だけは自分にも備わっています。

「こういう風なの描いてください!」を伝えられれば、

理想の画風で作品が創れるのではないでしょうか。

 

ということで、きちんとお仕事としてお願いしようと決意しました。

駄目で元々です、まずはお声がけをしようとスマホを握り締め

Mofuvellさん(Twitter:@akaikuma1113)に依頼したところ

頼んだこちらがびっくりするほど快諾していただけました。

 

しかも引き受けていただいてからたった数日後に

設定イラストを送ってきて下さったのですが、

 

f:id:kosai4ta:20191212151224j:plain

初見でアメコミみたいな驚き方をしてしまった

 

???!!!!!?!!???

 

???????

 

???………!!!!!???????

 

………?????!!!!!!!!

 

なん、なんだこの…なんだこの感覚は…

イラスト一枚の情報量が凄すぎる………

 

f:id:kosai4ta:20191211151844j:plain

未だにこの衝撃を把握しきれない

 

にわとりで説明しようとしましたが、

私の画力が最低限なのを忘れていました。

伝えたいこの想い、汲んでくださいお願いします。

 

もふべるさんありがとう…ありがとうございます……

今後、こさい×Mofuvellさんのカフェ漫画は

MofuvellさんのTwitterにて更新してゆく手筈となりました。

ちょっとまだ自分でも何が起こっているやらよくわかっていません、

もふべるさんの絵がウルトラ上手いことしかわからない。

わた、わたし、私もががが頑張ります。

 

ぜひ、ぜひぜひ応援お願い致します!

よしなに!!よしなに!!!なにとぞよしなに!!!!

 

読んでくれてアリンガ!

その日私はオタクになった

ハロンガ こさいです。

先週末、会社のファン感謝祭でこういった出し物がありました。

 

f:id:kosai4ta:20191203144123j:plain

コカ・コーラのロゴではない

 

オタ芸です。

サイリウムと頭を振り乱している写真の人物は私です。

 首が飛んでいるように見えますが、

 このあとジャムおじさんから新しい顔をもらったので大丈夫です。

 

私の働いているところは少々特殊で、年に何回かこういう…

何かを捨てなければならない日があります。

 

権利の関係で動画は載せられませんが、

この1曲を踊るためにドチャくそ練習しました。

 

そもそも私は運動神経が哀しいほど乏しく、

小学生の時には既に 「君のダンスは何かの民族儀式を思い出す…」と

教育実習生から評されるほど独特な動きとリズム感で周りを惑わせてきました。

 

なのでこの会社に入るまで、踊りという踊りから逃げ続けてきたのですが

「逃げ」へのツケは いつか来るのだということを身をもって味わう羽目になりました。

 

恐らく、平均10回やれば覚えられる振り付けも

私は50回はやらなければ人並みになりません。

たとい50回踊ったところで、「合ってるんだけど何か違う…」と

苦い顔をされ続ける人生なのです。

前世にダンスフロアで罪を犯したとしか思えない。

 

なので毎回ダンス系の出し物には後ろめたさを拭いきれないまま出演していました。

が、今年は事情が違います。

 

オタ芸。そもそもオタクが発祥の芸。

私とてオタクの端くれです。

大好きな推しを応援したい気持ちは痛いほどわかるはず!!

 

手前味噌ですが、会社に泊まり込む勢いで猛特訓した結果が、

 

f:id:kosai4ta:20191203144119j:plain

なんだこの誇りに満ちた顔

すっごいオタクでした。

後ろの上司が淡々とやってるのに、このガチ感なんなんだ。

 

あまりに真剣な眼差しだったので貰った写真を二度見してしまいました。

私はいったい誰をそんなに推しているんだ。

 

あと、しばらく視線と姿勢ばかり見ていたのですが

ふと正気に戻って思ったことは、

 

 

 

顎の肉………

 

 

 

ダンスだけではなく、運動そのものから逃げの姿勢なのが浮き彫りとなりました。

 

動きましょう。

 

読んでくれてアリンガ。