こさのこさいさい

ブロガーになりたい地方FMパーソナリティの日記です。

今こそ!いきなりステーキへ行ってみました

ハロンガ こさいです。

 

♪俺は禅寺生まれ 般若心経育ち お坊さん何故か外車に乗りがち

 

というわけで寺生まれです。

国産車に乗っています。それはいいや。

 

昨年末、いきなりステーキがヤバいというニュースをたくさん目にしました。

寺育ちのため(…?)か子供のころからステーキとは無縁の食生活を送っていた私は、

何がどうヤバいのか 正直なところよくわかっていなかったのですが

昨日の晩 突如として「いきなりステーキ行ってみようかな…」と思い立ちましたので

その記録を残すことにいたします。

この衝動が店名の理由なんでしょうか。

 

ただ、ヤバいヤバいと聞いてはいたので若干躊躇いました。

が、敢えて事前に情報を仕入れて行くのは 素直に食事を楽しめないかもしれないので素の状態で行っています。

百聞はなんとかかんとかって言うしね!

 

 

f:id:kosai4ta:20200122141719j:plain

やって来ました

 

当店はハラペコでいきなりステーキ

IKINARI(多分ロケット)STEAK

 

エンタの神様みたいなキャッチフレーズが。

思わず口に出して読んでいる私を、シェフ姿の社長が見下ろしていました。眩しい。

 

いざ入店しようとすると、

 

f:id:kosai4ta:20200122141728j:plain

!?



 

えっ なんだなんだ?!

 

パネル3枚にわたる社長からのメッセージ…

いきなりってこういうこと?

とりあえず立ち止まって読んでみます。

 

 

……

 

………

 

 

f:id:kosai4ta:20200122145816j:plain

社長?

 

言い知れぬ不安に襲われました。

なんだこの不思議な読後感。

 

ひとまずステーキ偏差値が著しく低い私にも、

硬いステーキは芳しくない ということが伝わってきます。

 

一番人気とされるワイルドステーキが悪い口こみを生んでいるのでしょうか。

ここまではっきり書かれていると逆に食べてみたくなってきました。

 

 

 

 

いざ入ると、清潔感ある店内と 口元までしっかり覆った店員さんが迎えてくれます。

初来店であることを告げると、丁寧にメニューの案内をして下さいました。

グラム数が決まっているお肉の他に、カウンターで直接量り売りもしてくれるそう。

 

でももう頭の中は社長とワイルドステーキで一杯だったので、

カスタマイズなしのワイルドステーキを注文します。

 

店員さんが下がったあと、改めてお店を見回して 気付いたことが。

 

社長と目が合う。

 

他のお客さんもいらっしゃったので写真は撮りませんでしたが、

お店の壁に貼ってあるさまざまな案内のほぼ全てに

冒頭に載せたような笑顔の社長がいるのです。

メッセージ付き写真もあれば、イラスト調もあり。

 

どのアングルにも社長が入る状況、冷静に考えると凄い。

 

そうこうしているうちに、

 

f:id:kosai4ta:20200122141732j:plain

ワイルドステーキ、きた~!

 

おいしそ~~~!!

 

お肉が塊で出てくるとアガりますね!

ルフィが「宴だ~!!」って叫ぶ心境が今めっちゃわかる。

 

店員さん曰く、ワイルドステーキはレアの状態で提供していて

お客さんは鉄板の上で好きな焼き加減まで調整して食べるそうです。

確かに鉄板の脂がバチバチいっている。温め直しもしてくれるらしいです。

 

私は焼き加減がどうとか全然わからないので、

なんとなく2分ほどお肉をくるくる回してからソースをかけました。

 

いただきます!

 

うん、美味しいです。

やっぱり焼き立てっていいですね。

個人的には硬さも特に気になりません。

 

 

……

 

………

 

f:id:kosai4ta:20200122145816j:plain

時たま脳裏を過ぎる社長のメッセージ

 

f:id:kosai4ta:20200122141732j:plain

と裏腹にお肉からのジューシーなアプローチ

 

お肉の美味しさと社長の筆文字が交錯します。

飲み込むたびに、壁際の社長と目が合ってなんともいえない気持ちに。

 

社長、美味しいですよ!

あのえっと…お肉に乗ってたにんにくクリームみたいのよく合いますよ!

にしても合うといえば本当に目が合うな!!!

 

社長!元気出してください!

あっ でも写真すっごい笑顔だった!

ってことは社長は元気…ん?!元気!!?

この写真はいつの社長?!この笑顔はいつの笑顔?!!

いま元気ですか社長!なんだか考え過ぎてわからなくなってきました!

 

行き場を失くした視線は、いつしかテーブルの上を彷徨います。

ワイルドステーキ、社長、ワイルドステーキ、社長………

 

f:id:kosai4ta:20200122141737j:plain

 

あ、ギフトカードがあるんだ…へぇ~

 

 

ん?

 

あれ…

 

これってまさか……

 

 

 

f:id:kosai4ta:20200122141715j:plain

 

しゃ、社長!!!!!(と、さりげないロケット)

 

教えてください、逆にどこ向くのが正解なのか。

 

 

 

 

一晩でこんなに「社長」って思うことある?と圧倒されながら ふらふらと店を出ました。

冬の夜空に白い息が溶けていきます。

はー。呼気からにんにくのにおい、すごっ……。

 

でも美味しかったな…

最後にもう一度あの笑顔を見ておくか、と振り向いたところで

 

f:id:kosai4ta:20200122141723j:plain

やっと店名の由来を知った

 

そうだったのか。

社長からのメッセージに気を取られて全然気付きませんでした。

 

f:id:kosai4ta:20200122141719j:plain

勉強になりました、社長



そうか…アメリカでは当たり前……

 

じゃあこのIKINARIとSTEAKの間を飛んでるロケットって

もしかしてNASAの?

 

きんと締まった氷点下の空には星が瞬くばかり。

答えは謎です。でも謎は謎のままでいいかもしれない。

 

当初、帰ったらいきなりステーキのニュースをきちんと読もうと思っていましたが

完膚なきまで「お腹いっぱい」になったため 帰宅 即 就寝しました。

 

読んでくれてアリンガ。